桜と名古屋城(金鯱なし)と白い鳩と

名城公園の桜周辺
スポンサーリンク

花粉症が少し落ち着いてきたし、気温も少しずつ暖かくなってきたので久しぶりに名城公園のサイクリングコースでものんびり走ろうと思い、朝早くからお出かけしてきました。約半年ぶり、マウンテンバイクの出番です。

金鯱のない名古屋城を見に

名古屋城 鯱なし

ただいま金鯱は2021年3月20日から始まる「名古屋城金鯱巡回展」に展示されるため地上に降ろされています。実物が近くで見られる「名古屋城金鯱特別展覧」は4月10日からだそうです。

天守閣が再建されて60年以上になる中で、過去に2回それぞれ数ヶ月だけ地上に降ろされていて、今回で3回目になります。

いつもあるべき所にあるものが無い様子は、ちょっぴりおマヌケな感じがします。まるで床屋さんで「髪の毛短く切りすぎちゃった」と言っている中学生ようです。

サクラサク

名城公園の桜

名古屋の桜の開花宣言はまだですが、名城公園の桜は徐々に咲き始めていました。

名城公園の桜

桜は沢山の種類があるので、もしかしたら少し早めに咲く桜で、ソメイヨシノじゃないかもしれません。間違っていたらごめんなさい。

平和の象徴、白い鳩が近づいてきたので

名城公園内にある池の周りにある開花した桜を撮影していたら、白い鳩がテクテク歩いて近づいてくるではありませんか。全く人を怖がる様子もなく足元までやったきたのでその時の様子を慌てて動画撮影しました。

普段公園に来る人に餌をもらっているから、もしかしたら餌がもらえると思って近づいてきたのかもしれません。

名城公園の白い鳩

手品以外で白い鳩を見るのは初めてです。

家に帰ってから、「名城公園の白い鳩」でぐぐってみたら関連するブログが2つ見つかり、そのうちの1つ「くーばあちゃんの日記」によく似た鳩の写真が載っていました。記事は2016年9月、今から5年前のものなので鳩の寿命から考えて、もしかしたら同一の鳩の可能性があるんじゃないかと思いました。

よく見ると、お尻の黒い柄がちょっと違うかも・・・。

まとめ

名城公園の白い鳩の素性はわかりませんが、珍しいことは確かなので、今日一日が何か特別のことが起きるのではと期待して過ごした日曜日、現在夜の9時ブログを書いてあと数時間で眠りますが今のところ何も起きていません。

白い鳩は平和の象徴らしいので何もなく平和だった事が何か起きたことだったのかな。

ブログランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログ 古い町並みへ
街並み巡り

コメント

タイトルとURLをコピーしました